スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ 応援クリックはこちらで

着せ替え屋台 ~製作中5~

2009071000
パイプ連結部(角)を石粉粘土で作っていましたが、
パイプを差し込んだ時に強度の面で問題があると思ったので別の方法を考えました。
直径1.6mmの針金を90度に曲げて、角にエポキシパテを付けました。
乾燥したら成型&塗装します。


2009071001
これは台となる板(塗装前)です。
実際は裏側がこうなっているか不明ですが、屋台画像を見ると両端に突起物があり…

2009071002
台を乗せた時に横にずれることを防ぐ役割があるようです。

↓ 応援クリックはこちらで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。